今年のクリスマスは、音楽と共に絵本の読み聞かせを♪

12月19日(日)に、先日セネガルDAYを開催した、相鉄弥生台駅すぐそばのTSUTAYA BOOKSTORE弥生台店内のCafe and Bar Lottaにて

『クリスマスコンサートリーディング in 弥生台 Lotta』 バイオリンの音楽に合わせて子供も大人も楽しめる魔法の絵本の読み聞かせ!

というイベントを開催しました!!

絵本の魅力を伝え、全ての世代の心を豊かにするいずみ中央の「みんなの絵本のおうち」の森川さん、松本さんが当日はゲストとしてお越しくださり、クリスマス絵本の読みきかせを行いました。今回は単なる読み聞かせだけでなく、バイオリンの生演奏に合わせて読み聞かせを行うコンサートリーディングという手法を用いました♪♪

会場となるLottaでは朝からスタッフの皆さんが参加者の受け入れ準備。1家族1家族へ手書きの心のこもったクリスマスカードが用意され、11時、準備が整います。

「子どもたちに絵本の世界に入り込んでほしい!」という森川さんたちの想いを受け、人工芝のスペースを読み聞かせをする森川さんの目の前に用意、子供たちがくつろいで絵本を楽しめるよう工夫します。最初は少し緊張気味だった子供たちも、森川さんたちの愛情たっぷりの読み聞かせがはじまるやいなや一気に読み聞かせの世界に没入。キラキラした目で絵本を眺めていました!

「絵本の読み聞かせに音楽が乗ると、きっといい感じなんだろうなぁ。」とは、思っていましたが、実際にその場にいて、森川さんたちが作る世界を見ると、「これはすごい!」とスタッフの私たちも感動しました。音楽は単なるBGM(バックグラウンドミュージック)ではなく、絵本の世界を広げる非常に重要な意味を持っていて、参加者たちはまるでミュージカルを見ているような感覚になるのです。

参加した子供たちの笑顔とキラキラした目、子供たちと一緒に参加した保護者の方からの「子供にいいと思って参加したけど、私自身もすごく絵本が胸に染みて、気持ちが良くなりました」という声が印象的でした。

イベント終了後は、Lotta特製のクリスマスランチプレートとキッズプレートを楽しみ、その後は森川さんたちがイベント中に読んだ絵本をTSUTAYAで購入して帰っていく家族が沢山いらっしゃった様子を見て、イベントが参加者にとってとてもいい企画になったんだな、と嬉しくなりました^^

今回はLottaで開催したコンサートリーディング。次回はCASACOでもやりたいな!!と企画中です。ぜひ続報をお待ちください!!

I wish you have wonderful holidays!

The following two tabs change content below.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

年間3000円/口からご寄付をいただいております

ご寄付はこちらから
error: Content is protected !!