たまには世界の話をしようよ 〜タンザニア編〜

2021年4月18日に記念すべき初回を開催しました。コロナ感染拡大の状況が予断を許さなかったので、CoCの拠点であるCASACOをオンライン配信のスタジオに設営し、チームメンバーが一丸となって配信技術の会得と試行錯誤を繰り返しながらのトライアルに近かったです。機材を揃えたのはいいものの、それをどのように動かしたらいいのか、不具合があった場合の解決策や第二の手段まで考えるのはとても大変で、不安は大きかったです。しかし、始まってみるとこれがなかなかうまく行き、終わってみれば達成感の方が大きかったです。

内容はタンザニア編ということでタンザニアに駐在をしていたゲストを招き、ホストから質問を投げかけていく形で楽しく話を進めることができました。写真には聴衆を引き込む力があり、それを使って現地での経験などを深掘りしていくことで、目的であった「世界を身近に感じてもらいたい」ということを実現できたと思います。また、イベントの題名にある通り、コロナでなければ実際に会場に来てくれた人たちと世界の話をすることも重要なポイントだったのですが、今回はオンラインで質問を受け付ける形で視聴者の方たちとインタラクションが少しでもできたので、その部分でもある程度の成功を見ることができました。

司会の津高政志             ゲストの山本光希さん

もちろん色々な改善点はありましたが、第一回としては良かったのではないかと思います。しかしこれからが正念場、これをシリーズ化させるために、アンケートも見ながら続けていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

The following two tabs change content below.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

年間3000円/口からご寄付をいただいております

ご寄付はこちらから
error: Content is protected !!