タイの田舎へ1週間のタビターン

IMG_4600
Pocket

2017年8月6日〜13日

タイのスリン県にある「ワットバーンナムカム学校」へ

1週間のインターンシッププログラム
「タビターン」を実施して来ました。

初開催のタビターン

タビターンとは、Connection of the Childrenが提供する
実際に「旅」に出るプログラム。

パッケージ化されたツアーではない

自らが考え、動き、時には失敗もしながら
「現地の人との交流」をメインとしたインターンプログラムです。

今年は横浜から高校2年生のコウスケと
横浜で中学校教諭をしているけんちゃん

IMG_4333

とともに行ってきました。

今回のインターンでのミッションは3つ。

1、学校で日本食の給食を作ること
2、学校で授業を実施すること
3、タイの家庭料理をマスターすること

8月7日の午前2時

首都バンコクの空港に降り立ちます。

空港内で軽く仮眠をとり、一路スリンを目指します。

初めての ‘ツアーではない「旅」’ に
緊張気味のコウスケ。

ですが、1週間の滞在の中で彼の中で変化が。

最後には、添乗のココスタッフよりも前に歩みを進め
その顔は自信で満ち溢れていました。

濃密な1週間に何があったのか。

詳しくは動画をご覧になってください^^

ココでは、タイへのタビターンを皮切りに、
世界各地へタビターンを実施していきます。

2018年のタビターンの詳細は後日。

お楽しみに!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

寄付・ボランティアのお問い合わせはこちら

1日33円~寄付をする