coc3

子どもの日記念!インド+スリランカの子どもを紹介します!

Pocket

こんにちは!

インドを旅行中のCoCメンバーだんぼです!

私はいま北インドの避暑地Manaliに来ています。暑い暑いと思われがちなインドですがここManaliの気温は10℃前後。半袖半ズボンの僕にとっては極寒ですね。

さて今日は5月5日、そう子どもの日です!

せっかくの子どもの日なので今回のブログではインド+スリランカで『糸つなぎ』をしてくれた子どもたちを紹介します!

世界の子どもをつなげる『糸つなぎプロジェクト』

6

念のための確認ですが、そもそも『糸つなぎ』とは何なのか。

『糸つなぎ』それは旅先で出会った世界中の子どもを一本の長い糸つなげるプロジェクト。

旅先で出会った子どもに一本の糸を渡し、私たちが持っている糸の先につないでもらいます。

それを繰り返すことにより長〜い一本の糸を作って世界中の子どもをつなげよう、出来上がった糸は世界中の子どもの目に視えるつながり、糸をつなぐことで世界中の子どもつながりを実感できるようにしようというプロジェクトです。

2011年にスタートし現在まで約9500人、45ヶ国の子どもをつないできました。

さてそんな糸つなぎを僕も自分の旅中に行っています。

糸のスタートは日本、横浜市東ヶ丘の子どもたち。東ヶ丘の子どもの先にどんな子どもたちが繋がったのでしょうか?

インドそしてスリランカで糸つなぎ!鉄道、学校、路上、、、

日本の子どもから託された糸の先に僕が旅先であった子どもたちの糸が繋がっています。

旅先で泊めてもらった家の子や、

coc10

スリランカの鉄道の中であった子ども、

coc1

村の学校の元気な子どももいれば、

c0c7

プライベートスクールの少し大人な子どもたちも、

coc2

路上であった子どもたちも

coc4

一緒に観光を楽しんだサッカー少年団も

coc6

様々な出会いがあって糸の先が伸び続けています。

どの子どもも糸つなぎの話をすると初めはポカーンとするのですが、最終的に目を輝かせながら僕も私もとつないでくれます。それが非常に嬉しいです!

現在まで繋がった子どもの数が147人。

この糸がどこまで伸びるのか非常に楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>