IMG_1671

インドで日本語教師をはじめようとしたが⑴~南インドで人生の修行をしてみた③~


「え、生徒集めからするんですか??」
インドに来て最初のミッションは生徒を集めることだった、、、、
マディヤ・ワナッッッッム!!
南インドで人生の修行をしているCoCメンバーのだんぼ(@cocdanbo)です。
ぼくは現在南インド、カッダロールの大学で日本語教師をしています。
インドに到着したのが2015年8月5日、そして実際に授業を始めたのが2015年9月14日。インドに到着してから授業を始めるまでの40日間のインド人とのバトルの様子を振り返ります!

学生が集まってない??最初の仕事は学生集め!!

IMG_1525

インドにきて3日目の朝、日本語教育を行う大学へあいさつに。
やけにみんなめずらしそうに見てくるなー、と思いましたが日本人は珍しいから当たり前かと勝手に判断。
しかしある学生から

 

インド人学生「お、おまえは何人だ?ん、日本人なのか!何しに来たんだ???」

 

と聞かれてなんとなく嫌な予感が、、、
え、日本語クラスが開講するって知らないのか??と少し心配に。

 

大学の学長にあいさつをするとスタッフのインド人(以下V)と学長がなにやら話し込む。
まだインド英語に慣れてなくて全然聞き取れずにいるうちにOkと会話が終わる。
なに話してたんだろうと聞いてみると

 

だんぼ「どうしたん?」
V「んー、来週から生徒を集めるためにプレゼンすることになったよー!がんばれ!!」
だんぼ「そっかー、プレゼンかー、、、、え????」

 

いろいろ疑問があったので聞いてみると、
・大学側は日本語教育をすることは知っていた
・生徒には告知してないし、もちろん生徒は集まっていない
・だから生徒集めよろしくな!

 

 

ってことらしい、、、、
まじかよ!!!!!、しかも来週ってこの日金曜日だし、すぐやん。
まだまだインドについてなにも分かってない状態でインド人の心をつかむプレゼンをすることになりました、、、、

 

ちなみにその日から大学の寮にすむことになったのでインド人学生といろいろ話してみることに

 

だんぼ「おっす、日本からきました!よろしくなー!」
インド人学生「日本からきたのか!なにしにきたんだ??」
だんぼ「(やっぱり知らないのか。。。)日本語を教えるためにきたんだ!」
インド学生「日本語??おれは英語が完璧だから必要ない!」←インドなまり抜群の英語で
だんぼ「おおう、そうか。ちなみに日本について知ってるか?」
インド人「おー、それなら知っているぜ!ジャッキーチェンだろ?それにクンフーだ!!」
前回のブログでも書いたように彼らはジャッキーチェンとブルースリーは日本人だと思っています

 

これはプレゼンかなり気合いれないとやばいな、、、、そう悟って覚悟をきめたのでした。

 

インド人がプレゼン資料を作ってくれたけど、これで本当に大丈夫なのか?

IMG_1482  (写真は本文と全く関係のない、バイクで送ってくれたお父さんとその娘たち。)

 

さて学生に対してのプレゼンを作るために必要な情報を集めることに。
なにを伝えるかは大事ですからね!
目標はインド人の学生を日本語クラスに集めることだったので、彼らが日本語を勉強したい思わせるようなプレゼンをしなければなりません。

 

そして同時にインド人のメンタリティを探る。
インドではどのようなプレゼンが好まれるか、インド人はなにを大事にするのか、そういった情報を聞いてプレゼンを作ることに。

 

 

と思っていたら
V「よし、資料をつくったよ!これでプレゼンをしてくれ!!」
だんぼ「まじか!?ありがとう!!!インド人がインド人向けに作った資料なら完璧やん!!!」
まさかのVが資料を作ってくれてました。

 

おまえいいやつだったんだなー、と出会って二日目のVを全面的に信頼する。
インド人が作ったプレゼンかー、どんなだろ、わくわくと資料をみてみると、、、、、、

 

 

 

 

まじか、これ。
文字ばっかやん、しかも英語で。
こんなんおれ聞いても絶対おもしろくないわ、、、、まじか。

 

そう彼が作ったプレゼン資料は文字ばっかりで、ちゃんと読めば内容を理解できなくはないがあまり自分では使いたくない資料だったのである。

 

 

だんぼ「えーとV、これって文字ばっかりだけど大丈夫?学生には分かりにくいんやない??」
V「大丈夫!!ぼくを信頼してくれ!!」

 

そうかそんなに自信満々なら信用してみるか、、
インド人と日本人の感覚は違うだろうからな、こっちのほうがインドではスタンダードなのかも。
ということで彼の資料をひとまず使ってプレゼンに臨むことにしたのでした、、

<次回につづく>

 

 

長くなったのでこんな感じで授業開始までをシリーズ化して振り返ってみます。
次回はドキドキのプレゼン編、はたしてインド人に通用するのか?学生は集まるのか?乞うご期待!!
では、ポーイワレン!!

IMG_3991
だんぼ
1992年生まれ。CoC理事。
現在日本を離れ南インドで修行中。
特技は人に助けられることと野宿。
好きなものはメロン。
インドで先生始めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>