IMG_1519

チェンナイ・ポンディシェリー・カッダロール~南インドで人生の修行をしてみた①~


マディヤワナッカム!
南インドで修行中のCoCメンバーだんぼです。
これから毎週一回南インドでの生活の様子を紹介していきます!
お得な情報も出してくのでお楽しみに!!!
第一回目の今回はひとまずぼくの生活圏の都市を紹介します!

影の首都と呼ばれることも?南インドの一大都市チェンナイ

ぼくが住んでいる南インドのタミール・ナドゥ州。
そんなタミール・ナドゥ州の州都は南インドの一大都市チェンナイです。
インド国内でも第四の都市といわれているチェンナイは旧名マドラス、こっちの方で記憶している人もいるかもしれませんね。

そんなチェンナイは「南インドのデトロイト」、「インドの海の玄関」などと呼ばれる大都市です。
インドと聞いて道にうんこが落ちてたり、路上で人が寝てばかりいるのを想像するかもしれませんが都市部は本当に発達しています。

こんか感じのショッピングモールもチェンナイ市内には多数。
IMG_1557
本当はもっと最新のモールもあるみたいですがぼくはまだ行ってない、、、

おしゃれなカフェやサロンも街を歩いていると多数見かけます。
日本人も1000人以上住んでいますし、基本的に街の中では英語が通じます!まさに国際都市って感じですね!
thumb_IMG_1567_1024
ちなみに港が近いだけあって新鮮な魚が買えます。
インドでは生魚なんてたべれないだろうと思っていましたがここで買える魚の鮮度は抜群!お刺身でも食べられます。

IMG_1606
まだまだチェンナイは探索できてませんが、世界で2番目に長いビーチがあったり、旧イギリス領時代の教会や砦があったりするみたいなので今後いろいろと探索したいですね!

元フランス領のリゾート地!欧米人に人気のポンディシェイリー

インドって暑いんでしょ?どこかリゾート地でのんびりしたい!!
そんな人におすすめなのがチェンナイから南へ180㎞、バスで3時間ほどで着く場所にあるのは南インドのリゾート地ポンディシェリーです。

旧フランス領のポンディシェリーには素敵なビーチがあり、またお酒に厳しいタミール・ナドゥ州になかで特別自治区として認めれらているポンディシェリーではお酒を安く飲むことができます!
IMG_1613
ビーチではいつでもたくさんの人で賑わっています!

素敵なbarやcafeもたくさん、さらにはクラブもあって他のインドの都市とは違った雰囲気です。
IMG_1374
インドとは思えない素敵な朝食も食べられます^^

もともとフランス領だった影響もあってか現在もフランスを中心に欧米からの観光客が多いです!
今後はポンディシェリーの素敵なお店も紹介していきます!

田舎と思いきや素敵なビーチもありますよ!カッダロール

カッダロール、この街の名前を知っている日本人はほとんどいないんじゃないでしょうか?
ぼくの住んでいるこの街はポンディシェリーからバスでさらに1時間弱南下した場所にあります。
基本的にいつもバスで移動しているのですがバスターミナルはこんな感じ。
IMG_1248
ごちゃごちゃしててまさにインドのローカルって感じですね!

この街には日本人はぼく以外住んでいないんじゃないかな?
だいたいどこに行っても日本から来たというとびっくりされます。

かなりのローカルエリアではありますが、バスターミナルがある中心地にはお店も多く生活するのには困りません。
なんと映画館もありますしね!
さらには綺麗なビーチもあるらしい、、、
まだ行ってませんが次の休みには行ってみたいですね!!
IMG_1265 個人的に気に入っているお菓子屋のおじさん。娘さんはとってもキュート。

 

 

 

 

こんな感じで基本的にはチェンナイ・ポンディシェリー・カッダロールを中心に生活しています。
今後はこのブログでいろいろと素敵な情報を紹介していきます!!!
食事は観光スポットはもちろんインド人の恋愛事情なんかも紹介していきたいですね!!!
ではポーイワレン!!

 

 

IMG_3991

 

だんぼ
1992年生まれ。CoC理事。
現在日本を離れ南インドで修行中。
特技は人に助けられることと野宿。
インドで野宿をするのが楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>