たまには世界の話をしようよ 〜人道支援の仕事編〜

たまには世界の話をしようか〜人道支援の仕事編〜 (2)

たまには世界の話をしようよ
人道支援の仕事編

世界中で人道支援を続けるCoCメンバーのマサシ。

己の危険を顧みず紛争地、災害発生地へ飛び込んでいく。

今回は、11月からミャンマー東部の紛争地帯へ派遣される直前のマサシをゲストに招き、「初めての人道支援講座」を開催します!

「そもそも人道支援って何?」から始まり、どんな団体がどんな活動をしているのか、をマサシの実体験をもとにお話ししていただきます。

日本でこれほど丁寧に、そしてリアルに、人道支援について話を聞けるのはここだけ?!

 

aeb75386fb38926d18535d31ec868a0b0839ec6

 

【詳細】
日 時:10月29日(月)19:00~20:30
場 所:CASACO (横浜市西区東ヶ丘23−1)
参加費:1500円(学生500円)
定 員:20名

【当日の流れ】
■人道支援って何?
>どんな団体が人道支援を行なっている??
>そもそも人道支援って何??

■具体的にどこが何をするの??

■マサシの実体験
>アフガニスタン、南スーダン、パレスチナ、フィリピン、東日本大震災他
>日本人は重宝される?!
>リスクややりがいは??

■どうやったら参加できるの??
>必要な資格
>必要な経験

■日本人?地球人?
>職業だけでないそもそもの生き方を提起

*1時間マサシの話、30分質疑応答を考えています。
ご質問・お申し込みはこちら

(先着順、キャンセル料なし)

 

★講師紹介  津高政志
人道支援のスペシャリスト。これまでパレスチナ、東日本大震災、フィリピン(台風被災地及び紛争地)で現場経験を積み、アフガニスタン、南スーダンでは医療、食料配布、水と衛生、輸送、セキュリティ、保護、死体搬送、義足センター、航空オペレーション、航空管制を含む全活動の陣頭指揮を執った。NGOと国際機関で10年のキャリア。これからミャンマー東部の紛争地帯に赴任予定。
★CASACOって?
カサコは築70年の古民家を改修し2016年にオープンした留学生のシェアハウス兼イベントスペース。日本人だけでなく外国人も集まる多世代多国籍の交流拠点で日々様々なイベントが開催されています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

寄付・ボランティアのお問い合わせはこちら

1日33円~寄付をする
error: Content is protected !!