タビノバ2018東小学校放課後キッズ〜世界の模様を書いてみよう〜

S__6750212

2018年10月2日に東小学校放課後キッズでタビノバを行いました。

東小学校はカサコのすぐ近くにある小学校で、カサコにいつも遊びにくる子どもの姿もちらほら。
今年度初めてのタビノバでしたが
「わーいタビノバだー!!」
と嬉しそうに走ってくる子どもたちの笑顔が嬉しかったです。

この日のテーマは「世界の模様」
地域ごとの独特な模様や柄から世界について考えてみました。

世界の模様を紹介したあとは子どもたちは世界の模様を使って色ぬり

集中して書く子どもたち

集中して書く子どもたち

1人1人が自分のオリジナルの模様を作ろうと楽しそうに色をを塗っていました。

綺麗に色が塗られています

綺麗に色が塗られています

時間をかけて丁寧に色をつけた子どもたち。
カサコに来ている留学生ハッサンも参加し、中東の模様について意味を教えたりしてくれました。

ハッサンも一緒に色ぬり

ハッサンも一緒に色ぬり

子どもたちが一生懸命色をつけた模様はシールに印刷して次回持っていきます。
子どもたちがどんな表情をするのかいまから楽しみです♪

いつか子どもたちが大きくなって自分で実際に世界の模様を探しに行ってくれたら嬉しいですね♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

寄付・ボランティアのお問い合わせはこちら

1日33円~寄付をする
error: Content is protected !!